小さな会社のホームページを素人が作る

MySQLバージョンアップの注意点とコントロールパネルについて

2020.06.26

MySQLバージョンアップの注意点とコントロールパネルについて はコメントを受け付けていません

Bizメール&ウェブ ビジネス

サービスではMySQLやPHPの動作環境のみを提供しており、お客さまがデータベースの機能を利用したり、Perl、PHPによりデータベースの操作画面等を作成することは可能ですが、弊社ではデータベースの操作方法、スクリプトの記述等に関するサポートはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

バージョアンアップなど保守

wordpressでブログを作成すること自体は簡単ですが、サーバの中身に関わらなければならない場面があります。

PHP更新とか容量の大きなデータをアップロードする時とか。

今回は、MySQLのバージョンアップをコントロールパネルから行いました。

まず、コントロールパネルについて基礎知識が必要かもしれません。

各種マニュアル ← 問い合わせ電話は全くつながりません。知りたいことも教えてくれません。まずは、徹底的にマニュアルを読み、

よくある質問 を確認し、

それでもわからなければ、フォームから質問しましょう。2~3日以内には何らかの返答が来ます。

MySQLのバージョンアップ

新しいバージョンを利用するのはとても簡単です。
コントロールパネル内のデータベースのMySQL で「ボタン」を押すだけです。

ただし

その前に、
MySQL のバージョンを 5.1 (または 5.5) から 5.7 に変更したところ、 ウェブコンテンツが表示されずエラーが表示されるようになりました。
を読むべきでした。

そして、
2.  アプリケーションでMySQL接続に使用しているユーザー名とパスワードを確認する
ためには、データの中の「wp-config.php」の記述を見て、

  • データベース名
  • データベースのユーザー名
  • データベースのパスワード
  • データベースのホスト名

ユーザ名とパスワードを知っておく必要がありました。

送られてきた紙には一切書いていない情報です。

今後も、またバージョンアップが必要な時には新たなQ&Aが追加されるでしょう。とにかく、検索をしてBizメール&ウェブ ビジネスに合った対応方法を知るしかありません。

コントロールパネルからできること

wordpressで作成したウェブサイト関連だけではなく、メールアドレス管理や様々なことができます。

ここから、wordpressの中身にアクセスできます。機関紙など容量の大きなPDFは直接アップロードします。

こちらからはデータベースの管理など。

ユーザー項目からは、メールアドレスの追加も。

他にも分析ソフトなど使えるようですが、今後勉強していきます。

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Plugin creado por AcIDc00L: noticias juegos
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web