小さな会社のホームページを素人が作る

レスポンシブ

2015.11.15

レスポンシブ はコメントを受け付けていません

 誰に見てほしいか?

会社のウェブサイト。

大事なのは、生きているサイト(更新してる・古くない)。
ニュースや採用情報・研修情報を、常に更新していくこと。
そして、できるだけたくさんの人に見てほしい。

高齢者・障害のある方にも、ご家族年代の方にも、そして若い人にも見てほしい。
特に採用情報は、学生にも発信したい。

そのためには?

 スマホやタブレット

スマホの保有率、6割。
特に高校生は9割。

統計ではパソコンの保有率も結構高い、けど、実際活用している人はどのくらいか。
ほこりをかぶって部屋の隅に置いている中年、高年層は多いのが現状。
会社でパソコンを使う人じゃなければ、日常的にパソコンを立ち上げることもしない。

検索・情報共有(SNS)は全てスマホで済ませるのに、ウェブサイトを見るだけのためにパソコンを起動するか?
60歳代~もらくらくスマホやタブレットの活用が増えている。

つまり、これからのウェブサイトはスマホ向けが必須。スマホ向けじゃなければ意味がない。

でも、今までのサイトはスマホで見ると字が小さくて見にくい、大きくすると文章が切れる。

うんざり。

 レスポンシブデザイン

そこで、レスポンシブ!

表示するデバイスの種類やサイズに対応して表示の仕方が最適な状態に変化するようプログラミングされたデザインのこと。


respc


↑パソコンではこう表示されたものが、


ressu


↑スマホではこうなる。

見やすい!

 スマホ向けの注意点・工夫

■ 横並びにした画像は縦並びになる。それを意識した配置が必要。
■ パソコンに合わせた大きな画像は、スマホでは縮小されて見えにくい。画像のベタ貼りは避ける。
■ 文字の改行に注意(※)ただ、ブラウザによって若干の違いを確認している。
■ メールや電話はワンクリックで可能に!
■ youtube の画面が切れないプラグインを選択。
■ 自動で音が鳴る設定は厳禁。スマホは外で見る、ことが多いので、公共交通機関で急に鳴り響いたら?→もう二度とサイトには来てもらえない。

スマホやタブレットでの表示も確認しつつ、作り進める。

つぎのアクセシビリティ




関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Plugin creado por AcIDc00L: bundles
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia